ジーンズ裾上げ、チェーンステッチを100年前のミシンで。 埼玉大宮亜洲’S

14111601

1年ほど前に始めて、今では毎日、持込で来店されるお客様がいらっしゃいます。
昔ながらのチェーンステッチを愛好される方が多くて、写真のユニオンスペシャルUnionspecial43200Gを多用しています。
独特の構造で縫い針が斜めに降りること、綿糸を使うことから、旧き良きチェーンステッチの捩れを再現、後日アタリをお楽しみ頂けます。

また、比較的捩れが少ない素直なチェーンステッチを望まれる方には、もう一台のマシン、337ooFをお奨めします。ストレッチ(ポリウレタン混紡)の入るジーンズやパンツには、こちらが良いでしょう。

埼玉大宮の亜洲’Sアシューズ店頭で、直接お話を伺いながら、お好きな方向にアレンジ致します。担当が不在でなければ、30分以内で仕上がりますから、持込と持ち帰りが可能です。店内で、あるいは氷川参道を散歩しながらお待ち下さい。(担当出張、食事など不在の際はご容赦下さい)

日々のチェーンステッチをInstagramでもご紹介中! #ashoesworks @instagram

ASHOES REPAIR SERVICE ジーンズ裾上げチェーンステッチのサービス


カテゴリー: カジュアル,Casual, デニム, 亜洲’Sオリジナル パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です