ミックスヤーン アランケーブル 3G ニット

こんにちは。
久々に商品のご紹介を。
本日はこちら↓
$亜洲’Sのブログ
Episode no. エピソードナンバー ミックスヤーン アランケーブル 3G ニット BEIGE
店頭でも非常に沢山のお客様の目に留まるニット。
中でもこちらは抜群の仕上がりです。
5種類の色や太さが異なる糸をミックスして一本の糸にし、
アランニット風に編み上げたクルーネックタイプのプルオーバーニット。
遠目でみるとベーシックに見えますが、
首周り、
$亜洲’Sのブログ
リブ部分まで色糸入り。
そしてケーブル状の独特の編み込みとハニカムなどの模様、
$亜洲’Sのブログ
フィッシャーマンズセーターとして有名なインバーアランのような重さが一切ないのに、
しっかり編みこまれているのが驚き。
この軽さは店頭でも驚かれる方が多数。
そして、色糸は、身頃はもちろん、
$亜洲’Sのブログ
編み方が変わった裾リブ、
$亜洲’Sのブログ
袖リブの最後の最後までミックスされています。
$亜洲’Sのブログ
自分がニッター(ニットの編み手)なら、確実に断りたくなるようなこちらのアイテム。笑
そのため量産タイプではありません。
個人的には10年後にも着てもらえるアイテムだと思っています。
通常、ニットは製品として仕上がった段階がピークと思われがちですが、
特に、Episode no.,のアイテムに関しては時間が経てば経つほど凄みを増すと思っています。
レザーやデニムと同じように「経年変化」を感じたいと思わせる品質です。
と、ちょっと長くなってしまいましたね。笑
サイズ感はやや緩め。
ですが、オーバーサイズではないのでインナーとしても完璧。
ベーシックにデニムやチノパンと合わせるのもよし、
はたまたレザージャケットやチェスターコートのインナーに着るのもよし。
偏見で「こういう色は苦手」と思われていた方も是非一度袖を通してみて下さい。


カテゴリー: Episode no. エピソードナンバー パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です