充実している3月

こんばんは!!
今年の3月は入荷が多く、
例年以上に充実した店内で非常に見応えのある内容になりました。
1週間空いただけでも見違えるほど。



2014SPRING&SUMMERより正式に取り扱いが始まった「m’s braque エムズブラック

ファーストデリバリーから皆様の反応が早く、嬉しい限りです。
ただ、拘りが多い分、色々と説明が長くなります。笑


そして、何度も書かせて頂いているストール。
これについてはここでは書きません。笑
色で遊ぶ贅沢さ、これは病みつきです。

同じく、2013 Autumn & Winterより正式に取り扱いが始まった「SHAREEF シャリーフ
もはや説明は要らないでしょうか。
予めお伝えしておきますが、
今年も在庫が足りない予感です。苦笑

下村氏が創り出す唯一無二の世界観に中毒者続出です!!

昨年の夏に偏った接客でご提案させて頂いた「GalaabenD(ガラアーベント)」のVネックポケット。
今年も届きましたので、昨年買って頂いた方々は宜しくお願いします。笑


2014S/SのTROVE(トローブ)は、個人的には非常にデイリーに仕上がった印象。

派手さはないが、ワードローブに溶け込みやすく、且つ適度な個性。
暖かくなれば、より気分となること間違いない色合いです。

例年、シーズン一番乗りでデリバリーされる「soe shirts ソーイシャツ」。
お客様によっては、ここのシャツからシーズンの買い物が始まる方もいますね。
徹底したベーシックへの追及を今年もご提供させて頂きます。

代官山からみなかみへ移転した「MofM マンオブムーズ man of moods」。
久々のプリントカットソー。これまでのイメージを覆すイメージでしょうか。
デザイナーのライフスタイルが反映された見事な仕上がりです。

当店のニットを任せっきりの「Episode no.(エピソードナンバー)
春夏にニットを着るのが今となっては普通になりましたが、
当店で先陣を切ったのはこのブランドでしたね。
今年もご用意しております。

当店でも多くのファンがいる「イロコイ Iroquois」。
今年も「らしい」チョイスにしています。

ここ数日、立て続けに数が減っているMR.OLIVEのレザーライン、
Eagle Of Independence(イーグルオブインディペンデンス)」。
モノづくりに徹底しているからこそ、トレンドに左右されない。
そんな寡黙な職人の姿がイメージされます。

この時期になると必要なクロージング。
GalaabenD(ガラアーベント)」と「John Lawrence Sullivan(ジョンローレンスサリバン)」。
両脇を固めています。


14AWからはあらたにもう一つ加わる予定。

足元事情はオマージュラインのインパクトが強烈な「Hender Scheme(エンダースキーマ)
今ぐらいから履きだすと、秋には良い色に変わっているはず。

そして、2013AWより正式に取り扱いが決定した「Makers メイカーズ」。
新作が入る度に御買い上げ頂き、全てサイズ欠けです。
足のサイズが合ったら狙い目。生産数少ないので気をつけましょう。
一度履いたら病みつき。他の革靴は履けない。

新たにスタートしたアンダーウェアブランド「PANTONE パントン」。
その値段とカラーの豊富さにまとめ買い続出です。
内側も拘りを抜かりなく。

アメカジの核「スタンダードカリフォルニア STANDARD CALIFORNIA」。

定番のパックTeeシリーズと

シーズンラインのコンビネーションで今年の夏も問題なしです。

STANDARD CALIFORNIAのTeeなどのデザインをやっているKOMY氏のブランド「ANOTHER HEAVEN(アナザーヘブン)」。
今年もハンドステンシルという途方もない仕事っぷり。

パンツは定番の「Dickies(ディッキーズ)」から

デニムといえば「Stevenson Overall(スティーブンソンオーバーオール)」。
サイズを揃えた途端の完売続出。お待たせしました。

そんな「Stevenson Overall(スティーブンソンオーバーオール)」のデザイナーを手がけるZIP氏。
もちろん、「HTC(ハリウッド トレーディング カンパニー)」もお忘れなく。
いつものことながら、この数には圧倒されます。

圧倒的な勢いの「SUBCIETY(サブサエティ)」。

このぎっしりと並んだ1ラック。


この2型だけで埋め尽くされました。
すごい量ですが、すごい勢いで減っています…

パンツから


小物まで豊富にご用意しております。
店頭に出ていないサイズもありますので、(むしろほぼですが…)
お気軽にお声掛けを。

ヘッドウェアブランド「Racal(ラカル)」は本当にジャンルレスで気に入って頂けて嬉しいところ。
意外と帽子ってスタイリングのキーになりますので、色々試して頂きたいところ。
ざっとご紹介しましたが、まだまだ書きたいことが沢山あります!!
そして、この後もデリバリーが控えているブランドが多数。
さらに、4月にはイベントを企画中。
これは追って告知させて頂きますが、是非ご覧頂きたいところ。
まだまだ寒空ではありますが、
是非一度御来店下さいませ。
STAFF 井本
↓お気軽にお問い合わせ下さい↓
SHOP 【ASHOES(アシューズ)】
330-0845
埼玉県さいたま市大宮区仲町3-102-1-1F
通信販売電話:048-650-7000 (12:00-20:00)
店舗専用電話:048-650-7008 (12:00-20:00)
業者様専用電話:048-650-7007
ファクシミリ:048-650-7006
E-MAIL:support@ashoes.co.jp

SHOP アカウントのtwitterはコチラ→ASHOES SHOP twitter
オフィシャルFacebookページはコチラ→ASHOES Facebookページ



カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です