Makers メイカーズ CHUKKA BOOTS color:#4 経年変化|埼玉大宮亜洲’S

ホーウィン社のコードバンを使っている「Makers(メイカーズ)」の靴は沢山の方を魅了しています。

特に、#4(ナンバー4)はレアカラーと言われ、私自身、色がどう変化していくのかとても楽しみにしていました。

エイジングサンプルが良い感じになってきましたので、掲載させて下さい。

DSC_0586

履き始めてもうすぐ1年です。
「1年でここまで?」と驚かれる方もいらっしゃいますが、履く頻度は毎日に近いペースです。
おまけに、雨でも関係なく、どちらかといえばワークブーツとして履いた結果の今。
つま先部分には傷が入り、コバの色はすっかりアッパーの色に馴染んでいます。
これを狙っていたとすると、もう心打たれますね。

DSC_0587

左:エイジングサンプル/右:新品

新品と比べると赤味が抜けた模様。黄色というかオレンジというか、なんとも言い難い美しい色です。

DSC_0588

上から
左:エイジングサンプル/右:新品

アッパーに入った皺は、履いてる人によって角度が異なったり、皺の数が違います。
そして、よく見れば羽根部分の色の抜けが激しい模様。こういったバラつきもここまで履いたからこそ見えるもの。

DSC_0581

チャッカブーツは履いたときが抜群に良いといつも眺めています。

DSC_0582

つま先にデザインがないので、皺がしっかりと入る。それだけを見て楽しめます。
コバの張り出しは、新品の状態のときは気になるかもしれませんが、履き続けることでアッパーが横に馴染み、気にならなくなります。

DSC_0584

DSC_0583

個人的には上2枚の角度が好みです。
もちろんつま先部分の皺も魅力的ですが、くるぶしまで高さのあるチャッカブーツならではのサイドの皺。

黙って眺めていても飽きない、そんな箇所です。

 

如何でしたでしょうか。
今後の変化も非常に楽しみなホーウィン社のコードバン。
その革を活かすデザインを描くMakers(メイカーズ)。
あまり気にすることなく、ガシガシ履いて、しっかりケアして、存分に変化を楽しんで下さい。

DSC_0585

5年後、10年後、その先がとても楽しみな靴です。

Makers メイカーズ

店舗名 Ashoes メンズセレクトショップ 亜洲’S アシューズ
所在地 330-0845
埼玉県さいたま市大宮区仲町3-102-1 1階
電話番号 048-650-7000
メールアドレス support2@ashoes.co.jp
ホームページURL http://www.ashoes.co.jp


カテゴリー: Makers メイカーズ, コードヴァン,cordovan, 未分類, 靴,Shoe タグ: , , , , パーマリンク

Makers メイカーズ CHUKKA BOOTS color:#4 経年変化|埼玉大宮亜洲’S への1件のフィードバック

  1. ピンバック: コードバン 雨でも履く私の手入れ。メイカーズMakers編(その1)|埼玉大宮亜洲’S | メンズファッション セレクトショップ 埼玉大宮|亜洲’Sアシューズ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です