「62年の会」【STAFF imoto】

みなさん、こんばんは。

昨日、噂になっていた「62年の会」がついに開かれました。

場所はkoba氏の部屋。

メンバーは

62年生まれのオス4人

アンダーエイジ枠から2人

そして

なんと

専務も途中参加してくれました。

やはり男ばかり集まると

ファッションや将来についてのアツイ話から

こんな所では言えないような話まで。笑

笑いが絶えない夜となりました。

第二回も行われるようなので、そのときは写真を撮ってきたいと思います♪

さて、本日は私imotoが気になっている商品をご紹介します。

こちら
亜洲’Sのブログ
チペワのエンジニアブーツです。


ブラックアッパーにナチュラルレザーのウェルトが効いている、11インチのレギュラーレングスのエンジニアブーツ。

ランバージャック(森林伐採者)のほか、アウトドアマン、建築作業員、消防士など達に愛されてきたブランド、チペワ。チペワのエンジニアブーツの特徴は他社(レッドウィング)のエンジニアブーツに比べてトゥ(つま先)が細め。履いたときにシャープなシルエットを得られます。

近頃ヒールブーツばかり履いていたので、ゴツめのブーツが気になります。

これこそ「本物と」いう言葉が似合う靴だと思います。

「いやいや、これからの季節には蒸れて履けねーよ」

というあなた。

こちらはいかがですか?
亜洲’Sのブログ

7インチのショートレングスです。こちらならショーツに合わせてもいけますね♪

噂では専務はエンジニアブーツ10年ぐらいを履かれているようで。

「ぶれない」信念みたいなものに憧れます。

流行に合わせる柔軟性

流行に流されずに自分の好きなものを貫く強さ

どちらが大事とかはわかりません。

ただ、どちらを持つにしても自分の中にプライドみたいなものがあれば

誰になんて言われようと折れないですよね。

「信念」という言葉の意味

自分に問い直してみたいです。

という謎な終わりでスイマセン笑

では。


カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です