サーマル 服。ワッフル生地、暖かいサーマル 埼玉大宮亜洲’S

ワッフルクロス

サーマル、ワッフル織地のカットソーを着たことがありますか?

- ワッフル・クロス(waffle cloth):お菓子のワッフルの表面のように、布面に凸凹の升目がある織物のこと(ファッション辞典)

朝晩の気温が下がり始めるこの時期、肌寒く感じることが増えてきました。そんな時はこのサーマルのカットソーを「インナーとして」、上にブルゾンやシャツを重ねると格段に保温性が上がるのです。

畝のある生地は薄い空気の層=断熱層を作るので、原理的に体温を逃がさない構造です。トップスの表としてサーマルを着る場合は、中に薄いカットソーを重ねれば断熱層を壊しにくいので、「暖かい&軽装暖かい」を実現できます。
*風圧の強い条件では織り目を風が抜けて断熱層を壊しやすいので、外側に防風になるものを一枚重ねるだけでOKです。

最近亜洲’Sアシューズでは、上の丸首の他に、ヘンリーネックのサーマルの人気が高まっています。もともと個性のある生地目とヘンリーネックで、更にカジュアル感を表現できます。アメカジで定評のある日本ブランド、アメリカブランドからは、定番として毎年この時期リリースされるサーマルをぜひ取り入れてみて下さい。

亜洲’Sアシューズ大宮店ではこれらのサーマル生地を手で実感頂けますので、お近くにお寄りの際はぜひご来店下さい。

サーマル、ワッフル生地のカットソーが揃いました。


カテゴリー: カジュアル,Casual, サーマル,thermal,ワッフル,waffle, 秋,Autumn タグ: パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です