ボブおじさん 【STAFF KOBA】

最近22歳になりましたSTAFF KOBAです。

この歳になると誕生日プレゼントっていうモノがもらえなくなりますね...。

今年はなんとタバコ一箱でした。
でも逆にその一箱が嬉しいです。

このBLOGみた人誰か差し入れてくれないかなぁ~。
なんつって!
本日はベルギー、アントワープでのお話し。
旅の途中で様々な表現者に出逢いました。

即興ペイントで抜群な似顔絵を描く人。

電車内でヴァイオリンを弾き出す人。

ダンサー、コメディアン、そしてピエロ。

中でも一番心に残った人物はコチラのお方。

亜洲’Sのブログ

アントワープの大通りから路地に入って抜けた小さな公園。

慣れた手つきで小さなパイプオルガンを陽気に弾くその姿に目を奪われました。

周りには小さな子どもたちやご近所の方たちが集まり、まるで映画の1コマ。

その雰囲気、音色はもちろんの事、なにより表現者であるボブおじさん(義)が楽しそう。

僕がカメラを構えた瞬間、ニッコリとボーラーハットをとってご挨拶。

表現することは、それをきいている、みている周りの人を楽しませるのも大事、

でも何より、自分が満足しているのかが大事だと教わったアントワープの昼下がり。

東京ドームでも小さな公園でも広い地球から考えたらそんなに変わらない。

自分がどうなのか...。


カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です