Makers 2015 Autumn&Winter サンプル展示会&受注会のご案内

こんにちは、STAFF 井本です。
本日は7月に開催します、「Makers 2015 Autumn&Winter サンプル展示会&受注会」のご案内です。
当店開催日は、7月10日(金)~7月13日(月)です。
Makers代表の手嶋氏の来店予定日は確定しましたら追記させていただきます。
期間中は店頭にサンプルを展示しまして、ご試着、ご希望の場合は御予約も承ります。
※他店での受注会開催時期と重なりましたので、今回は片足のみサンプル展示となります。
また、ご用意できないモデルも御座いますので、ご了承下さいませ。

それにあわせて、本日は非常に問い合わせの多い「コードヴァンライン」の全モデルを改めてご紹介です。
当店の現在庫状況はコチラ↓
http://www.ashoes.co.jp/fs/ashoes/c/makers
入荷数が少なく、サイズによっては入荷即日に完売することが御座います。
御予約頂ければ必ず手に入りますので、是非ご検討下さいませ。
※掲載写真はサンプルとなります。コードヴァンは1足1足で色合いが異なります。
また、仕様に関しても予告無く変更が行われる場合があります。予めご了承下さい。

●全モデル共通仕様
【サイズ】
23 cm(5)、23.5cm(5 1/2)、24cm(6)、24.5cm(6 1/2)、25cm(7)、25.5cm(7 1/2)、26cm(8)、26.5cm(8 1/2)、27cm(9)、27.5cm(9 1/2)の10サイズ展開。全て日本人に合わせたEワイズ仕様。
Makers(メイカーズ)
【レザー】
アッパーに「ALDEN」にも使用されているホーウィン社コードヴァン(特1級)を使用。
ホーウィン社では、なめしと仕上げは昔ながらのやり方で、純天然植物タンニンでなめし、手作業による着色、つや出し、仕上げが行われており、全作業を完了するまでおよそ5カ月かかります。
ホーウィン社のコードヴァンに適しているのは大型の役馬のでん部の皮だけですが、農作業の機械化のあおりを受けて、このような農作業用の馬の数は近年減少しており、その生産も限られたものとなっています。
そんな限られた生産数の革となれば、履き込んだときの皺や光沢は別格。磨き上げることでより光沢が増す様は履くものを虜にします。
ただ、製品前の革にはどうしても厚みの差が出てしまいます。そこで、Makers(メイカーズ)ではデザイナー自らの裁断によりコードヴァン特有の革の厚みブレが極力少なくなるよう努力しています。
Makers(メイカーズ)
【フィッティング】
木型は足の自然な形態を邪魔しないストレート・インサイドをベースにしたMakers(メイカーズ)オリジナルラスト。
日本人に適したワイズEを使用しています。
ウエスト(土踏まず)部分はやや狭く、下から持ち上げられるような感覚に陥るフィット感です。
製法はグッドイヤーウェルト製法でリペアも可能。
【ソール】
ソールはオイルを染み込ませた堅牢なベンズレザーを使用する事により、革底の固い履き心地を軽減。
ラバーソールのような履き心地に。
ヒール部分はヴィンテージマニアの心を擽る「BILTRITE(ビルトライト)社製」のヒールを使用。
ワークブーツなどに用いられるボリュームのあるソールを使用することで耐久度を高め、シーンを選ばずに着用可能。
【付属】
Makers(メイカーズ)オリジナルのノベルティタグ付属。
紐靴には平紐/丸紐の両方が付きます。
コードヴァンのカラーは以下ラインナップです。(掲載モデルはチャッカブーツです)
※後程ご紹介する新作のBROGUE WING(ブローグ ウィング)のみカラー展開が異なります。
Makers(メイカーズ)
BLACK(ブラック)
Makers(メイカーズ)
BURGUNDY(バーガンディー)
Makers(メイカーズ)
NAVY(ネイビー)
Makers(メイカーズ)
DARK COGNAC(ダークコニャック)
レアカラーの一つ。オンオフ問わずに着用できるカラーです。
Makers(メイカーズ)
#4(ナンバーフォー)
コードヴァン好きにはたまらないレアカラー。
製品として目にすることが珍しい色のため、色品番で呼ばれています。
では、順にモデルをご紹介です。
■V TIP BLUCHER(Vチップ ブルーチャー)
Makers(メイカーズ)
短靴ではあまり見かけることのない7ホールシューレースタイプ。
足の甲部分まで覆い被さることで短靴とは思えないフィッティングを実現。
ヴィンテージアメリカンシューズが供えている質感や佇まいを現代靴に再生したVチップディテール。
フロント部分にボリュームを持たせつつ、全体的にはすらっとした佇まいに仕上がっています。
PRICE:\89,500-(+tax)
■V TIP LOAFER(Vチップ ローファー)
Makers(メイカーズ)
ローファーではあまり見かけることのないVチップタイプ。
通常のローファーよりアッパーの部分が長く設定されています。
足の甲部分まで覆い被さることでローファーとは思えないフィッティングが向上。
PRICE:\89,500-(+tax)
■U MOCCA BLUCHER(Uモカ ブルーチャー)
Makers(メイカーズ)
ラウンドチップ部分は、ツインダブルステッチ仕様の外羽根式。
スタイルを選ばないカジュアル・ドレスの絶妙なバランスを併せ持ちます。
PRICE:\105,000-(+tax)
■STRAIGHT BALMORAL(ストレート バルモラル)
Makers(メイカーズ)
現在、唯一の内羽根式タイプ。
フォーマルのイメージですが、キャップ部分にはトリプルステッチを2本並べることでボリュームをプラス。
太めのパンツを合わせたときにもボリュームが出るように工夫されています。
PRICE:\89,500-(+tax)
■PUNCHED CAP(パンチド キャップ)
Makers(メイカーズ)
ヴィンテージシューズを彷彿とさせるキャップトゥデザイン。
キャップ部分の大きさをやや小さめに仕上げることで、履き皺がよりダイナミックに現れるよう工夫されています。
PRICE:\89,500-(+tax)
■CHUKKA BOOTS(チャッカ ブーツ)
Makers(メイカーズ)
履き皺がくっきりと現れるチャッカブーツタイプ。
コードヴァンの醍醐味である皺を足先と踝部分で存分に味わえます。
ストームウェルト仕様、シューホールも6ホール仕様にすることでドレスではなくカジュアル仕様となります。
PRICE:\99,500-(+tax)
■BROGUE WING(ブローグ ウィング)
Makers(メイカーズ)
Makers(メイカーズ)
2015A/W新作です。
一般的にはあまり需要がないであろう、しかし靴好きには確実に響くウィングチップのレースアップモデルをあえてリリースです。この辺の「あえて」な攻め方は非常にMakersらしさがあるかと思います。
こちらのモデルはスリットウェルトでボリュームを持たせています。
以下、カラーラインナップです。
Makers(メイカーズ)
BLACK(ブラック)
Makers(メイカーズ)
NAVY(ネイビー)
Makers(メイカーズ)
DARK COGNAC(ダークコニャック)
Makers(メイカーズ)
#4(ナンバーフォー)
Makers(メイカーズ)
DARK BURGUNDY(ダークバーガンディー)
BROGUE WING(ブローグ ウィング)限定カラーです。
BURGUNDYに黒色の染料で製品染めを施しています。
色ムラが生まれ、非常に奥行きのある仕上がりになっています。
※BURGUNDY(バーガンディー)は展開しておりませんので、計5色です。
BROGUE WING BOOTS(ブローグ ウィング ブーツ)はリリースシーズンも考慮し、ウェルトのカラーは暗くしています。
重厚感が増し、より一層品のある佇まいに。
PRICE:\109,500-(+tax)
コードヴァンラインは以上となります。
是非、ご期待下さい。
↓お気軽にお問い合わせ下さい↓


SHOP 【ASHOES(アシューズ)】
330-0845
埼玉県さいたま市大宮区仲町3-102-1-1F
オンラインストア→ http://www.ashoes.co.jp/
通信販売電話:048-650-7000 (12:00-20:00)
店舗専用電話:048-650-7008 (12:00-20:00)
業者様専用電話:048-650-7007
FAX:048-650-7006

ショップtwitter→ ashoes_staff

facebookページ→ASHOES 大宮店
Instagramを始めました。ユーザー名「ashoesstaff」で検索下さい。(新商品の入荷情報は一番早いと思います)




カテゴリー: Makers メイカーズ, コードヴァン,cordovan, 靴,Shoe パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です