soe FLIGHT SATIN tapered pants

こんにちは。STAFF井本です。
しばらく色々と立て込んでいたため、
短い記事ばかりで申し訳御座いませんでした。
そうこうしている間に、新作がたくさん届いており、
どれから紹介していこうかというところ。
順にご紹介していきます。
まずはこちら↓

soe ソーイ
FLIGHT SATIN tapered pants
BEIGE/KHAKI/NAVY/BLACK
PRICE:\19,000+tax
soe定番のパンツ。
一度穿くとやみつきになる方が多いのが特徴。
今回はその理由を探っていこうと思います。
先に細かい話ですが、
フライトサテンはミリタリーで使用される生地であり、朱子織りの生地。
一方、チノは綾織りの生地のことなので別物です。
ただ、見た目からしてチノパンの部類。
なので、その辺はご愛嬌。
そんな細かい話は置いときまして、
ディテールチェックです。
まずフロント

見た目はやはり完全にスラックス仕様。
スラックス=スーツというイメージを持ちやすい方も多いでしょう。
「綺麗なスタイリングには使いたいが、生地からしてタフに使いにくい」
そんなワガママに応えるべく、
「上品な見た目とミリタリー上がりの生地」
が合わさって出来上がった型です。
ウエストには

コインポケット付。
このあたりのディテールは現代では不必要ですが、
そのあたりは拘りの見せ所。拘るからこそ見逃せません。
続きまして、内側。

ウエスト部分のあて布や、

パイピング仕様、

実は前立て裏までパイピング施しています。
非常に丁寧な仕立て。
そして、

股下のあて布。
これはテーラーに拘ったブランドしか使っていないディテール。
これがあるから良い悪いは一概に言い切れません。(値段上)
ただ、ここまで拘ったこと脱帽。
もちろん、ここまで細かく見る必要もありませんが、
長く穿いていて楽な理由ここにもあります。
実は、パンツの内側からもダメージは出ます。(極々わずかですが)
肌が直接生地に触れて、摩擦で生地は擦り減ります。(ほんとに極々わずかです)
また、皮脂などが付着したりします。(夏は特に)
なので、表地と肌の間に布一枚あるだけで雲泥の差。
ただ、全部裏地を付けると値段に響いてくるので、最も負荷のかかりやすいところをチョイス。
(買って頂いた方はおそらく無意識に感じているかと。^^)
続いてバック

無駄を一切削ぎ落とした見た目。

ポケットは両玉縁仕様。
soeオリジナルのタグが控えめについています。
裾はシングル仕立て。

最後にシルエット。
裾に向けて綺麗にテーパードさせています。
ただ、窮屈に見えるようなピタッとしたものではなく、
あくまでも自然な見え方。(シュッとした見え方です。)
今回はサイズ別で着用してみました

model:身長175cm
サイズ0着用

model:身長175cm
サイズ0着用(やや高めの位置で穿いています)

model:身長175cm
サイズ1着用
トップスのテイストや気分によってサイズを変えるのも一つの手。
レングスもやや短めに裾上げしたりダブルに仕立ててもアリ。
(これは定番アイテムだからこそ実現できること。)
また、生地の光沢と合わさって大人っぽい(という表現が合うか分かりませんが)。
ジャケパンスタイルやオフィスカジュアルなシーンにも使って頂けます。
(ワークパンツブランドではやぱり心細いかと)
ということで色々と長々と説明してきましたが、
見た目は良い意味で普通。
過多なデザインもなく、
どなたでも取り入れやすいと思います。
ただ、
見えないディテールやシルエット、
生地の組み合わせなどで気をきかせています。
定番として愛される理由は、
このバランスなのかもしれませんね。
まだご試着されていない方は是非お試しください。

↓お気軽にお問い合わせ下さい↓
SHOP 【ASHOES(アシューズ)】
330-0845
埼玉県さいたま市大宮区仲町3-102-1-1F
通信販売電話:048-650-7000 (12:00-20:00)
店舗専用電話:048-650-7008 (12:00-20:00)
業者様専用電話:048-650-7007
ファクシミリ:048-650-7006
E-MAIL:support@ashoes.co.jp
SHOP アカウントのtwitterはコチラ→ASHOES SHOP twitter
オフィシャルFacebookページはコチラ→ASHOES Facebookページ


カテゴリー: Soe/soe shirts ソーイ/ソーイシャツ パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です