Spring shirts style vol,6【imoto】

こんにちは。

遂にコチラの企画も最終回を迎えました。

(と言っても、たった6日間連続で書いただけなのですが・・・)

何よりも、継続することが大切なのだと実感しました。

昨日も「見てるよ」というお声を頂き、今日はどのようなアイテムにしようか悩みました。

そんな中、最後に選んだのがコチラ。
亜洲’Sのブログ

Five Brother(ファイブブラザー)

Heavy Flannel work shirts GREEN taxin 9,345-

色々悩んだ挙げ句、やはり「定番」という安心感に落ち着きました。

弊社スタッフ着用率も非常に高いアイテムでもあります。

何よりも、コストパフォーマンスの素晴らしさと、

なかなか見ない綺麗なチェック柄。

正直、何枚も欲しくなります。

さらにヘビーフランネル地なので、春までガッシリと着て頂けます。

今日のような寒い日には特にオススメですね。

私も、突然の飲みの誘いの時などは、ほぼ毎回着用しています。

気兼ねなく着れるという点は魅力的ですね。

それでは1カット目を。
亜洲’Sのブログ

合わせも定番にしてみました。

何でしょう。非常に楽ですね。

デニム+ネルシャツという組み合わせですが、

シルエットを調節することで、野暮ったさをなくしています。

ちなみに、デニムは例の100日間痛めつけたデニムです。

あれ以降も穿いているので、多少変化が出ています。

Pants : BIG JOHN RARE JEANS

Boots : Mr.OLIVE WATER PROOF SHRINK LEATHER/SHORT PECOS BOOTS

そして2カット目。

亜洲’Sのブログ

今日は思った以上に寒かったので、ついアウターを羽織ってしまいました。

結果的に、まとまった印象になりました。

ちなみに、このレザージャケットですが、拘り満載のアイテムなのです。

一見すると、古着かと思われるようなディテールと加工。

そして、レザーでありながら綿のような手触り。

シルエットはあえて現代よりではなく、無骨に。

そして何よりもテーラードタイプという古臭い感じ。

などなど、言い出したらキリがないほどですね。

こちらは是非店頭で手にとって頂ければお値段も納得だと思います。

個人的には、40代になってもこのような服装で過ごすのが理想です。

Jacket : Iroquois ヴィンテージ シープレザージャケット[589100]

以上で終わりとなります。

如何でしたでしょうか。

少しでも楽しんで頂けたのなら幸いです。

今回ご紹介した以外にもシャツ類は多種多様に取り揃えておりますので、

是非ご来店下さいませ。

個人的には、

全体的にカジュアルな印象のコーディネートが多かったようにも思いますね。

この点は次回以降の反省点として改良していければと思います。

また、何かやってみたいと思います。

最後に、お得な情報です↓

☆期間限定スタンプ2倍キャンペーン☆

3月25日(金)~4月3日(日)の間、


店頭でお買い物をされたお客様には、


通常5,000円で1スタンプのところを、


2スタンプ差し上げるという2倍キャンペーンを行います☆

※誕生日月によるスタンプ2倍とは併用できませんので、ご了承下さいませ。

※計画停電のため、営業時間は変則的ですので、ご確認の上でご来店頂けると幸いです。

店頭にある全商品が対象ですので、是非この機会に宜しくお願い致します。

それでは。

亜洲’sのホームページ


カテゴリー: スタイリング パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です