Makers NEW ARRIVAL!!

こんばんは。
昨日、シューズブランド「Makers メイカーズ」より新作が入荷しました。
昨年末に開催した受注会から半年。
御予約頂いた皆様、大変お待たせしました。


STRAIGHT BALMORAL
BLACK/BURGUNDY



ついに、Makersのホーウィン社製コードバンを使用したシリーズが出揃いましたので、改めてご紹介を。
<レザー>
シェルコードバンとは、馬の臀部から削り出した靴にして2足分しかとることのできない希少価値の高い特殊な革のこと。堅牢でありながらしなやかで柔軟性に富み、ハリがあり、深みのある光沢は一度目にすると忘れられません。
ホーウィン社はアメリカ・イリノイ州シカゴに本拠地を構えるタンナーで、100年以上の歴史を誇る伝統的且つ世界的なタンナー。
Makersでは、アメリカの老舗ブランド「ALDEN(オールデン)」で使用されているホーウィン社製コードバン特1級ランクのものを使用しています。「ALDEN(オールデン)」をお持ちの方はご存知かと思いますが、履き込んだときに現れる皺や光沢は別格です。
※店頭ではよくご質問を頂くのですが、履き方に関して特にルールは御座いません。
雨に弱い・傷がつきやすい・色が抜けやすいなど、コードバンには欠点が御座います。
それを気にして大事に履くのも、気にせずにガシガシ履くのも自由。
※ちなみに私は「靴は履いてナンボ」の精神なので気にせず履きます。汚れたらケアしてあげればいいと思っています。(さすがに土砂降りの日は避けますが…)
履く人によって個性が出やすい素材なので、もう少ししたら御買い上げ頂いた皆様の靴を一度預かってアップしたいですね。
店頭にはスタッフ私物を置いていますので、経年変化のご参考にどうぞ。(写真は↓に載せておきます)
<フィッティング>
木型は足の自然な形態を邪魔しないストレート・インサイド(モディファイドラスト)をベースに。日本人に適したEワイズを使用しています。
ウエスト(土踏まず)部分はかなり狭く、履くと足の下から土踏まずを持ち上げられるような感覚に陥るフィット感です。
<ソール>
ソールはオイルを染み込ませた堅牢なベンズレザーを使用する事により、革底の固い履き心地を軽減、ラバーソールのような履き心地に。
ヒール部分はヴィンテージマニアの心を擽る「BILTRITE(ビルトライト)社製」のヒールを使用。ワークブーツなどに用いられるボリュームのあるソールを使用することで耐久度を高め、ジーンズに、スラックスにとシーンを選ばずに着用して頂けます。
靴の内側には汗の吸収と乾燥が革より優れているヘリンボーン生地を縫い付けています。内側からのダメージを極力抑えることで長きにわたって着用して頂きたいデザイナーの思いが込められています。
まだまだ細かいことを書き出すとキリがないので、是非一度ご試着にいらして下さい。



履き込んだときに出る特別な光沢と皺。
一度経験すると抜け出すことの出来ない、存在感を是非ご堪能下さい。
↓お気軽にお問い合わせ下さい↓
SHOP 【ASHOES(アシューズ)】
330-0845
埼玉県さいたま市大宮区仲町3-102-1-1F
WEBサイト→ オフィシャルサイト
通信販売電話:048-650-7000 (12:00-20:00)
店舗専用電話:048-650-7008 (12:00-20:00)
業者様専用電話:048-650-7007
FAX:048-650-7006

ショップtwitter→ ashoes_staff


カテゴリー: Makers メイカーズ パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です